deny from all order deny,allow

BlogはこちらTwitterはこちらfacebookはこちらinstagramはこちら

グラムールから
世界へ挑戦!!!!

グラムールから世界へ挑戦!!!!

23歳以下の美容師・美容学生が競い合う【第56回技能五輪全国大会】(2018.11.2~5)の美容職種部門において金賞を獲得された三澤 さん。ロシア・カザンで開催された【国際技能競技大会2019(WorldSkills Competition)】(2019.8.22~27)に【理美容職種】 日本代表選手として挑戦し、見事敢闘賞でメダル獲得。詳細はブログに掲載中

理美容職種 日本代表:三澤選手 プロフィール

グラムールから世界へ挑戦!!!!

1998年8月2日生まれ。

島根県立横田高等学校を卒業後、大阪のグラムール美容専門学校に入学。数々のコンテストで優秀な成績を残す。
2019年3月にグラムール美容専門学校を卒業。4月より美容室へ就職予定していたが日本代表選手に選出されたことにより、就職先の理解を経て9月より就職する予定。現在研修生として学校に残り国際大会に向けてレッスンに励む。



コンテスト受賞履歴

安木會ジュニアカップ 2018.5.21
新日本髪の部/優勝
安木會アップスタイルコンテスト 2018.8.6
ジュニアの部/優勝
総合優勝
第56 回 技能五輪全国大会 2018.11.2~5
美容職種部門/金賞

グラムールから世界へ挑戦!!!!


三澤選手からのコメント

私の出身は島根県の山奥で、山と川に囲まれた自然豊かな町でした。学校までは汽車で1時間かけて通うような地域で、子供の頃はよく祖父と一緒に川で魚釣りをしたりしていました。小学校の頃から高校までバレーを続けていて、高校3年生の頃、県総体でベスト8に入る事ができました。

もともとクリエイティブなことが好きで、美容に興味を持って、大阪のグラムール美容専門学校に入学を決めました。学校生活はあっという間で、技術的なことから挨拶などの人間力も成長させていただいたと感じています。
何事にも挑戦する事が大切だと感じていて、コンテストにも積極的に挑戦していました。その中で「技能五輪全国大会」という国内の大きな大会にも参加しました。大阪地区予選を突破し、約半年ほど本選に向けて一生懸命練習を重ねてきました。結果、金賞を獲得し国際大会への切符を手に入れる事ができました。一緒に頑張ってきたチームの仲間、教えてくださった講師の先生方、学校や家族、友達のサポートがあって得られた結果です。

実は、2年前、グラムールの先輩が技能五輪全国大会で同じく金賞を獲得され、国際大会に出場されています。先輩は8位の敢闘賞を獲得されました。これは日本代表の理美容職種では最高順位タイとなる記録です。世界の選手たちは進路決定が早く、中学を出てすぐに美容を学んでいる人々ばかりです。国際大会では美容歴がすでに5年以上ある選手たちと競い合うことになります。日本では高校卒業後に美容専門学校へ進学するので、国際大会の時点ではわずか2年ほど。美容に触れている時間が圧倒的違います。その中で8位という成績を残した先輩の功績は素晴らしいものです。美容も今年からワールドスキルズ ジュニア部門が始まり、14~16歳という若い選手が競い合います。ますます世界は若いうちから技術力を高めていくこととなるでしょうし、これから挑む後輩たちは厳しくなると思います。私も今回世界の強豪と競い、是非とも先輩の記録を塗り替えたいと、大会へ向けて日々努力を続けた結果、敢闘賞で16位、メダルをいただきました。先輩の8位には届かなかったですが、楽しく競技に望み、練習してきた技術を100%出し切ることができました。。


\グラムールとつながろう/

BlogはこちらTwitterはこちらfacebookはこちらinstagramはこちら